関連技術

関連技術 · 2020/08/30
今回は前回に続きおりがみ素材の整理についてのお話です。洋服のタグ? 普段、洋服を購入する時についている値札を見ますよね。あれです。 前回お話したおりがみにバーコードという白と黒の線のかたまりを読むことでたくさんの素材を把握することができることをお話ししました。市販のラベルシールを使うことで身近に利用できると感じます。...

関連技術 · 2020/08/23
今回はおりがみ素材の整理についてのお話しです。折り紙を購入後、折り紙はどうしてますか? 折り紙を販売しているメーカーはたくさんありますね。単色や千代紙、色々な色をミックスしたり・・ 大きさも15cm×15cmを中心に多くの種類が販売されています。...

関連技術 · 2020/05/25
今年の夏はどうも暑いようです。 夏場の外作業(草むしり、剪定、自治会行事等)は、熱中症や新型コロナ対策等に備え、体内の体温調整を管理維持する必要があります。 医療現場や受付業務者の感染対策にマスク以外にもフェイスシールドが用いられています。身近な端材等を利用し、簡易的なフェイスシールドを作って見ました。

関連技術 · 2020/03/12
過日より特許庁に申請しておりまし商標登録証が無事に手元に届きました。色々な地域ボランティアを行う上で、「はり絵おりがみアート®」の楽しさを一人でも多くの方にお伝えしたいと考え、最長の10年間で登録申請をしました。 はり絵おりがみアートのロゴマーク紹介です。

関連技術 · 2019/09/16
台座のカラーバリエーション(赤、青、茶、紫、黒)を増やすことで金属折鶴がより引き立つ作品ができあがりました。退職のお祝いや、行事の際などに制作し、記念品としてお渡ししております。

関連技術 · 2019/09/08
折り紙の代表的な折り鶴は有名ですね。身近な素材を利用して(薄い金属)金属折り紙の鶴を制作しています。日本文化のおりがみ技術を加える事で味わい深い作品ができあがります。退職のお祝いや、記念行事の際にオリジナル制作をしています。

関連技術 · 2019/04/29
お店の広告に横断幕が使用されていることが多いと思います。端にひもをとおす、金属の丸い穴が開いていますがこれは横断幕とひもが破れないように補強されています。このことをハトメ加工と呼んでいます。(鳩の目 諸説あり)...

関連技術 · 2019/04/13
レクリエーション介護士2級講座(生涯学習のユーキャン)を勉強する中で企画を整理する6W2Hについて気づきがありました。 今まで行ってきた企画についてカテゴリ名、コンセプト、レクリエーションの内容、会場レイアウト、目的、対象者、当日のタイムスケジュール、予算、参加人数、必要スペース、準備物、連絡事項を見直す良い機会と考えます。...

関連技術 · 2019/03/13
折り紙を折る際には、紙の色についてはあまり気にせず、形や出来栄えを気にして折っていますよね。 かぶとやセミ、手裏剣、コップ・・目線を変えて、日本の伝統色について少し触れたいと思います。 サッカーの日本代表ユニフォームで有名な色として「ジャパンブルー」が有名ですが日本の伝統色の一つである藍色です。下の絵のように色々な種類があります。

関連技術 · 2019/03/09
土日を利用して3年前からボランティア活動を始め、仕事では接点のない分野の方々や子ども達、高齢者の方々に接しています。...

さらに表示する