Origami!でワクワクを形にしませんか

折り紙同好会は、一枚の折り紙を利用して日本に古くから伝わる折り紙を折ります。

子供の頃に、誰もが楽しんだ経験があると思います。指先を細かく動かす行動は、脳の活性化にも効果があると言われています。

はり絵おりがみ(harie origami)

はり絵おりがみとは

一枚の折り紙を色紙の中に色々な補完する技法を用い、アイデアを巡らせながらワクワクした形に作り上げる技法です。

 

基本的な折り方のルールや補完する技法を使い、壁面を飾ることで、わぁっ!と歓声が上がる喜びを得ることができます。

 

材料は、近くの100円ショップでほとんど調達できますのでお手軽に始めることができます。

おりがみの基本

楽しく始めよう!

昔ながらの折り紙を思い出し、コミュニケーションを取りながら楽しく折ります。

 

山折り、谷折り、基礎的なルールを勉強すれば、市販の折り図の展開図を見ながら、簡単に折ることができます。

伝承おりがみを折る!

日本折紙協会から出版されている「おりがみ4か国語テキスト100」に記載されている伝承折り紙を折ります。

 

このテキストは、年齢・性別・国籍・言語を超えて親しめるものです。また、折紙講師資格を目指すこともできます。

創作折り紙に挑戦!

折り紙を表現する形は、様々な形で表現することができます。

 

難しい作品ではなく、100円ショップで集めた素材を利用し、作り手が楽しく、テーマを見つけ、達成感を感じる創作折り紙を目指します。

 


はり絵おりがみに使っている各種技法

ソフトパステル

パステルアート

主にはり絵おりがみの背景に用います。絵が苦手の人でも素敵な背景を描くことができます。グラデーションや混色も簡単に身近な道具でパステルアートの魅力を伝えます。

脳を活性化する効果があると言われ、大人から子供まで様々な世代が楽しみ、描くことができます。



うさぎとクマの連続切り絵

切り絵

主にはり絵折り紙の背景に用います。折り紙を半分に折ったり、任意の形に対して、模様に沿ってはさみを入れます。

 

誰でも簡単に素敵な切り抜き、表現することができます。

指先を使うことで、脳を活性化する効果があると言われ、大人から子供まで様々な世代が楽しみ、表現することができます。

 


フイルムシート 金魚鉢

シート

主にはり絵折り紙の背景に用います。パソコンの画像ソフトや描画機能を使い、素敵な背景を描くことができます。グラデーションや混色もパソコンで簡単に作成することができるのでイマジネーション豊かな魅力を伝えます。

 

アイデア次第で大人から子供まで様々な世代がパソコンを利用し、フィルムやシールに印刷することができます。

 

自分だけのサインを作ろう!